2007年11月19日

本日のテレビ視聴予定

ゲストが村上龍からの「あなたにとって人生の成功の基準は?」という質問に答えるプレイを観賞する番組「カンブリア宮殿」の今日のゲストは、ドトールコーヒー創業者鳥羽名誉会長。ご自慢のハワイの豪華別荘やコーヒー農園を大公開。いや、180円のコーヒーでこれだけの成功をしたんだから、それぐらいアッピールしてもいいと思いますよ。まったく存在しなかった業態を確立したんだからすごいと思う。1964年生まれのゴルフ道に目覚めた息子に社長を座を譲り、もはや悠々自適になったので、こういう番組に出る気になったのだろう。ん?食い物屋の2代目?

いや、鳥羽会長のえらい所は、最後の大仕事として日本レストランシステムと合併したところだ。単独でも十分やっていけるというのに。代替わりでしくじった会社は数え切れない。こうなるともう2代目も独走はできない。株主も安心だろう。なかなかできないことである。


話は変わるが、10月24日に「一部上場企業がおもいっきり誤植をしているのは残念だ」などと書いたのだが、そのアンサーが公式HPにある

新しいベーグルは、シンプルなBLTサンド
(ベーコン・レタス・トマト)に厚焼玉子の組み合わせです。
絶妙のバランスを求め、"思考錯誤"の末に完成した厚焼玉子は、
ほんのりやさしい甘さになりました。
新しいけどなつかしい味。

(※思考錯誤=「考えあぐねる」「思い悩む」などのニュアンスの造語。コピーの一環です)
とのこと。そうですか。

別に「うそーん」とか言うつもりはないのだが、実際のチラシにはこの公式にあるように""で囲ってあるわけでも太字で強調するわけでもなく、普通に書いていたわけで、それを造語と思えというのはさすがにアレかと。もっともこういうことを言い出す可能性も考えたのだが、そうすると「思考が錯誤する」という悪い意味になるからさすがにそれはないだろうと踏んでああ書いたわけである。いや、それならそれでいいです、はい。

ただ、あのエントリーを書いた直後に某所から「ドトール 思考錯誤」「ドトール 誤字」で検索がきて、その後店頭にたくさんあったチラシがきれいになくなっていたということは一応記録として書いておきます。またどうでもいいことを書いてしまった。がんばれドトール。

で、実際に見る番組は、カンブリア宮殿の裏番組「NHKスペシャル ファンドマネーが食を操る〜穀物高騰の裏で〜 」だったりする。NHKは時々めったに入れない場所を撮ったり、珍しい人にインタビューしたりするからあなどれない。
posted by kaoruww at 14:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67563773

この記事へのトラックバック